久保田 宏美

”やりたいことに挑戦できるのがいい”

婚礼チーム / Marketing

2010年09月 マイプリント入社
2010年09月 婚礼営業企画部
2019年10月 WEBビジネス事業部 婚礼チーム

出身:東京

中高ではソフトボール部、大学ではダンス部に入ってました。趣味はレストランやホテルを巡るのが好きなので国内外問わずいろいろなところに旅行に行っています。情報収集をしっかりして計画をきっちり立てるタイプです!

久保田宏美

 現在具体的にどんな仕事をしていますか?

基本的に私の仕事は、どんなサイトにしたら良いかを考えて、サービスを企画する事です。取り扱う商品についても、ペーパーアイテム、ウェルカムボード、アルバムもあったほうがいいんじゃないかなどを話し合って、それぞれの商品のラインナップを決めます。それから決まった取扱いアイテムそれぞれの商品企画をします。あとはサイトデザインの方向性と、「どう売るのか」など”サービスそのもの”の企画をします。最初は、みんなでばーーっとアイディア出しをして、その中から厳選したもので指示書を作り、デザイナーさんと打ち合わせを重ね、商品を作っていきます。作業を進める中で、スケジューリングやハンドリングもします。スケジューリングの時はタスク出しにかなり時間がかかって大変でした。デザイやサイトのイメージ・ブランディングは、一人の人の意見に偏らないようにみんなで進めてるので、担当と言っても窓口としての役割になります。そういう意味だと私は今ペーパーアイテムを担当してます。それと、今後行う予定の新しいビジネスの企画案を出したり、婚礼以外の仕事もあります。業務の幅がすごく広いんですよね(笑)

 仕事のやりがいと難しいところはどんなところですか?

まず、やりがいは”自分たちのやりたい事”や”お客様にとって良いんじゃないかなって思える事”が企画出来て、基本的には会社がその企画の実行にGOサインを出してくれる状況にあることですね。まったく新しいことに、何のしがらみもなく自分たちで挑戦できる事、自分たちの感性や調査に基づいて新しいサービスを生み出せることはやりがいになります。でもその一方で難しいのはやっぱりマンパワーが足りなかったり、自由とは言ってもシステムの制限やスケジュールの制約があったりすることです。お客様のためにと考えつつもそれが少しずつしか出来なかったりで、すごくもどかしいです・・・。

 WEBビジネス事業部はどんな雰囲気ですか?

自由!自由で、人それぞれでいいんじゃない?みたいな、「こうじゃなきゃいけない」っていうのが無くて、みんなが伸び伸び 仕事してる感じが良いなって思います。

(2020.3.31)